[ゐ]ゐ太夫の野球論

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ から「のれん分け」阪神タイガース中心にプロ野球、アマ野球、MLBまで愛情持って時に辛口に論評します!



【西武】中村剛也(おかわり)西武史上最高年俸3億8000万!31歳にして本塁打王5回!長打力だけでないおかわり君の身体能力の高さ!

最終更新:2015年11月5日

西武ライオンズ「おかわり君」こと中村剛也が3000万増の3億8000万円プラス出来高(推定)で4年契約1年目の契約更改で一発サイン!

西武では2003年の松井稼頭央(現楽天)の3億5000万円を上回り、日本選手の球団史上最高年俸となった。

今季(2014年)は2年ぶり5度目の「本塁打王」にも輝き、31歳にして5回の「ホームランキング」の長打力もさることながら、中村剛也の凄さは総合的な「身体能力の高さ」にある。

※当記事は「ゐ太夫のぶろぐ」で2014年12月9日に書いたものを「ゐ太夫の野球論」に転載したものです。

【スポンサーリンク】

f:id:h-idayu:20150703084652j:plain

中村剛也・おかわり君の足跡

強豪校が凌ぎを削る、日本一競争の激しい大阪の高校野球

中村は大阪桐蔭で高校通算本塁打83本を引っ提げ、 2001年ドラフトでライオンズにドラフト2位指名され入団。

ちなみに阪神・岩田は同級生。西岡は一年後輩にあたる。

2002年には二軍で22本塁打を記録し、イースタン本塁打王。

2005年から一軍三塁レギュラーとして、この年は80試合出場で、 22本塁打を記録。

2006,2007年は低迷するも、2008年にはオリックス金子千尋から 顔面に死球を受け、頬骨骨折するも

打撃コーチの大久保博元が「もしライオンが近付いてきたらどうするか」と質問したところ(それでも動けないほど痛い、と答えたら休ませるつもりだった)、中村は「食べちゃいます」と答えたため「これは大丈夫だ」と翌日の出場を決めたという。 << (wikipediaより引用)

ライオンが近付いてきたら「食べちゃいます」と伝説の名言(迷言?)残した2008年は彼にとって転機となり、初の規定打席到達本塁打44本で「本塁打王」に輝き、101打点も記録。162三振も記録し、打撃面の荒さと守備面の不安は課題となった。

2009年も本塁打48本で2年連続の「本塁打王」

2010年は不振に陥り85試合の出場で25本の本塁打を打ったが打率は.234の低打率。

2011年、自己最多タイの48本塁打で本塁打王と打点王の二冠達成。いわゆる統一球(飛ばないボール)で他選手が苦しむ中、中村はひとり別次元の飛距離を魅せ、千葉ロッテのチーム本塁打46本をひとりで上回る長打力を魅せた

2012年は不振に苦しむも、最終的には27本で2年連続4度目の最多本塁打のタイトルを獲得。

5年間で4度以上の本塁打王に輝いたのは中西太、野村克也、王貞治以来4人目の快挙

2013年 故障に苦しみ、26試合出場の4本塁打に終わるも、オフには4年総額20億円の複数年契約を結んだ。

2014年は前述の通り、5度目の本塁打王となり、チーム史上日本人最高の3億8000万プラス出来高で契約更改。

名実共に歴代のレジェンド達と肩を並べる存在になった。

【スポンサーリンク】

中村剛也・おかわり君の特徴

中村は、とかくその体格と「おかわり君」の愛称で「長打力」が注目されがちだが、右打者ながら一塁到達は4.18秒と「走力の高さ」「走るセンス」も持ち合わせ、自身1塁走者の際に微妙な当たりでも3塁まで到達し「1、3塁」という理想的な場面を演出するシーンは私も球場で何度も見ている。

また、守備面でも当初不安はあったものの、足の運びとハンドリングの良さを発揮し、スローイングに不安はあるものの、遠投110mという強肩もあり、その体格から想像できない様な華麗な守備を魅せている。

中村剛也、実は「走攻守」三拍子揃った希代の選手なのだ。

個人的には「大阪桐蔭」が育てた「最高の野手」という位置付けであり、日ハム・中田よりもまだまだ「格は数段上」だと思っている。

ただ、若い頃から「故障」が多く、それを抱えながらもタイトルを獲ってしまう彼の並外れたパワーとセンスには驚かされるが、今後年齢を重ねて、「致命的な故障」を負うことがない様、祈るばかりだ。

自身5度目の「ホームランキング」となった今季が「一番つまらなかった」とコメントする中村剛也の「飽くなき向上心」は、今後どこまで記録を伸ばし、ファンの記憶に残る選手となるか?

今後に大いに期待したい反面、素晴らしい活躍ほどにはクローズアップされていない現状に、マスコミにはもっと「中村剛也・おかわり君」を取り上げて、彼の才能を世に知らしめて貰いたい。

(関連記事)

toradayu.hateblo.jp

toradayu.hateblo.jp

toradayu.hateblo.jp

toradayu.hateblo.jp

toradayu.hateblo.jp

※ゐ太夫の野球論は「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。 ご協力のクリックを頂ければ、幸いです♪

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村


野球理論 ブログランキングへ

© 2015 [ゐ]ゐ太夫の野球論, ALL RIGHTS RESERVED.
※当ブログの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。